遺品整理を任せたい業者を選びのポイント

大切な人の思い出

遺品には、亡くなった人の思い出が詰まっています。そのため業者に遺品整理を任せるときは、信用できる場所を選びましょう。サービス内容や業者の評判などを調べることで、どんな場所なのか判断することができます。

整理方法

業者に任せる

遺品整理を行なっている業者では、遺品の整理以外にも処分・供養などを行なっています。そのため、急な出来事で時間が無いという人や、自宅から遠いため直ぐに遺品整理をすることができないという人が利用しています。

自分で整理する

遺品整理を自分でやる場合、亡くなった人がどんな物を好んで、どんな生活を送っていたのかを知りながら片付けていくことができます。残しておきたい物や、処分しても良い物などを自分で判断することもできます。

選ぶ基準を知っておこう

遺品整理業者は西宮や神戸、兵庫や埼玉など、様々な場所にあります。そのため、どんな業者を利用するかという事は非常に大切なポイントになってきます。下記のランキングでは、実際に業者を利用したお客さんが見ているポイントのため参考にしてみましょう。

業者を選びで外せないポイントランキング

no.1

仕分け方法

大切な人の遺品を業者に任せるため、多くの人が丁寧に仕分けをしているかどうか確認しています。適当に運び出されたり、無造作にトラックに積まれていると遺品が傷ついてしまい、大切な思い出が壊れてしまいます。

no.2

責任者が現場に居る

遺品整理を業者に任せるときは、責任者が現場でしっかりと指揮をしているか確認しておきましょう。責任者が不在のまま作業が進んでしまうと、トラブルが起きたときにしっかり対応してもらうことができません。

no.3

処分する前に確認してくれる

遺品整理を業者に任せてしまった場合、処分する物と使う物を業者が判断してしまいます。遺族にとっては大切な思い出の品という場合もあるため、捨てる前に確認してくれる業者を選びましょう。

[PR]

遺品整理は埼玉の業者に頼もう
お客様満足度◎な安心施工をしてくれる

遺品整理を西宮で希望
すぐに業者が駆け付けてくれる

遺品整理なら神戸の便利屋さんに頼もう
丁寧で迅速な対応をしてくれる!

兵庫で遺品整理なら専門に依頼
迅速な対応をお願いすることができる

遺品整理なら千葉の業者にお任せ!
サービス内容を要チェック!

業者を選ぶ

家具

遺品仕分けの基準

遺品整理を行なっている業者は、神戸にも兵庫にも存在しますが全ての業者が同じような作業レベルとは限りません。中には、大切な遺品を適当に仕分けし、遺族の了承無しに廃棄してしまう場所もあります。そのため、業者を選ぶときは、しっかりと何を基準に廃棄かどうか決めているのか確認しておきましょう。例えば、一般家庭でもゴミとして扱われているようなお菓子の袋や生ゴミなどはゴミとして仕分けても問題ありませんが、衣類や家具類は遺族によっては残しておいて欲しいと感じる人もいます。しかし、家具の破損具合や衣類の汚れ具合を見て業者がゴミと判断してしまう場合もあるため、家具類や衣類はなるべく捨てて欲しくないという遺族は、分別時の基準を知っておきましょう。また、コレは絶対に捨てて欲しくない!という物がある遺族は事前に業者に伝えておいた方が安心です。業者も、捨てて良い物と捨ててはいけない物とを判断するとき迷ってしまうため、そうやって伝えておけば判断しやすくなります。

資格保持者

遺品整理を業者に依頼するときは、民間資格と言われている「遺品整理士認定協会」が設定する資格を持っているかどうか確認しておきましょう。遺品整理をするきに必要な知識や技術を学ぶことができる場所のため、知識を知らない人に任せるよりも安心です。また、遺品を整理した後の掃除方法などにも詳しいため、最後まで安心して任せることができます。

料金システム

埼玉や西宮にある遺品整理業者に依頼するときは、料金システムも事前に確認しておきましょう。遺品を廃棄する際にかかる費用や、遺品整理後の掃除費用が別途請求される場合もあります。良心的な業者は、廃棄にかかる費用や掃除にかかる費用も含めて事前に見積もり金額を出してくれます。しかし、あまり良心的ではない業者は見積もりを出してくれた後に別途費用を請求されてしまう可能性があります。そのため、事前に見積もりにはどんな費用が含まれているのか、どういった料金システムなのかを業者に聞いて確認しておきましょう。良心的な場所はしっかりと受け答えしてくれますが、良心的ではない業者の場合は曖昧な受け答えしかしてくれません。料金システムや業者の対応方法は、口コミサイトでも調べることもできるため何処の業者を利用しようか悩んでいるという人は、調べてみましょう。

[PR]

広告募集中